FC2ブログ

ゴリラのつぶやき by.ハマノ製靴所

靴・足のことや、その他のつぶやきをあれこれ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

オーダーで…  

オーダーメイドでお作りする靴。
「靴」ではありませんが、実はこんなものも お作りできちゃったりします。

surippa.jpg

ご覧の通りの「スリッパ」。
当店のスタッフも愛用しております。
しかし、ただのスリッパと侮るなかれ。

もちろん、足に合わせたインソール、入ってます!
フルオーダーならでは、「スリッパ」とは思えないフィット感!
スタッフやその周辺でも、ひとたび履きだすとやみつきになる人が複数…

通常、スーツの方ならかかと部分はパンツの裾でほぼ隠れてしまいますので、ブローギング(飾り穴)のデザインにでもしようものなら…それはまるで靴!
「社内ではスリッパに履き替える派」の会社員さんには、急なお客様が来られても安心・隙ナシの心強いアイテム!

価格はといいますと…フルオーダーの靴よりココロモチ、低いくらいなのですが… パンダ汗

そんな贅沢なスリッパのご注文もお待ちしております。メラメラ
スポンサーサイト

category: オーダーメイドシューズ

tb: --   cm: 0

手話  

靴には関係のない話ですが・・・・。

先日、テレビで手話弁士のことが紹介されていました。
弁士というのは「無声映画の上映の際、映画の進行につれてその説明をする人」のこと(by.大辞泉)。
手話弁士さんは、その「説明」をことばでの語りではなく 「手話」で行うのです。
番組では、2時間以上もあるドキュメンタリー映画を、休憩もはさまず(!)ずっと1人の弁士さんが手話で同時通訳をなさっていました。

その番組の中でおどろいたこと。

聴覚障害のある方は日本語の映画でも字幕の入ったものを見られるのですが、その字幕つきの映画をみても、「内容のよく分からないことがある」 そうなのです。
これ、すこし不思議ではないですか??
我々の感覚で考えると、字幕があれば内容も普通に理解できるだろうと思うのですが、どうやらそうではないそうで…

番組の中では、
● 我々が「お湯を沸かす」 ということを 「水を沸かす」 と表現するなど、表現の仕方にも微妙な違いがあること。
● 手話の中では、基本的な手の動き以外に、顔の表情など、手の動き以外の部分がコミュニケーションに相当大きな役割を果たしていること。
などが紹介されていました。

もし私達の観る外国映画の吹替えが、なんの抑揚もなくひたすら棒読みだったら…
たしかに話の流れはつかめても、感情移入したりはできないだろうな~。
気持ちも入りきれず、表現の仕方も微妙にちがって、その度に「?」と思ったりしてたら…
たしかに今ひとつ内容が理解できないだろうな~。

そんな感じなのかな~?? と、想像。

私も含め、おそらく一般的には「手話」=「日本語」で、音声である日本語を手で表現できるかたちに置き換えたもの、と考えるかたがほとんどだと思います。
しかし、どうやら 「手話」 と 「日本語(音声として日常で話している言葉)」 は必ずしもイコールではないようです。

聴覚障害を持つ方と身近に接したことがないせいもあり、これは本当に目からウロコの特集でした。
と同時に、足や靴に関しても分かっている・気をつけているつもりで、つい、自分角度の目線でみてしまっていることがあるかも知れないなぁと反省もさせられた特集でした。

category: 日々のこと

tb: --   cm: 0

ひとだかり  

それは昨日のこと。なぜか当店の前にたくさんの人が…

人だかり

椅子に座ってる人もいて、道行く人たちも「何だなんだ?」と歩みを緩め…
そうこうしていると、なんとも優雅に音楽を奏でるきれいな方々が…

演奏中

実はこれ、5/30~6/28まで丸亀町商店街の一帯で週末ごとに繰り広げられる 『街クラシックin高松』というイベントの一環なのでした。

街クラシック

ただいま毎週土日になると、1日4回程度、商店街内のいろんなところ(ちょっとした広場やお店の前などのスペース)に瀬戸フィルハーモニー交響楽団の方々があらわれています。
演奏の曲目はもちろん、形態も合唱からピアノトリオ、サックス四重奏...などさまざま。

場所も時間もいろいろなのですが、残念ながら我々は営業時間中とあって聴きに行くことが難しかったりします顔文字
昨日はたまたま、当店のお隣の呉服屋さんの前で1度目の演奏があり、しばらくのあいだ美しい調べをBGMに優雅に作業をさせていただきました。

category: 丸亀町商店街

tb: --   cm: 0

さぼり・・・  

題名のように仕事をさぼっているわけではございませんっっかおまる

最近ブログの更新をさぼりぎみでございます。というより完全にさぼっておりまして、
ご覧いただいている方には申し訳なく思っています顔文字1(背景黒用)

といいますのも、5月病などになる暇もなく6月に突入し、おかげさまで日々ご注文いただいた靴の製作におわれております。

お待たせしているお客様へ。急ぎつつも、決して手は抜いておりませんので、安心してもうしばらくお待ちくださいませごりーら

category: 日々のこと

tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。